周/アーロン 1-2フィニッシュの鮮烈な先制パンチ プレマセオドールレーシング 二勝を挙げて2018年 開幕

ニック、フィーチャーレースで2位! ショーンは15番手スタートも6位まで追い上げポイントゲット

ニック・デ・ブリース シーズン初の表彰台を2位で獲得

両手から溢れた栄冠。惜敗のセオドールレーシング  マキシミリアンの5位が最上位に留まる。

SJM セオドールレーシング by プレマ 初の4台体制でマカオGP 王座奪還に臨む

ユーリ・ビップス ADAC F4 悲願のドライバーズタイトル獲得!

カラム・アイロット ポールとポディウム獲得でタイトル争いに踏み留まる