イタリアンF4チャンピオン マーカス・アームストロング 2018年ユーロF3にプレマ/セオドールからの出場決定

unnamed (9)

プレマ/セオドールレーシング
プレスリリース

2017年12月8日
イタリア

今年度のイタリアでのFIA F4チャンピオン、FDA(Ferrari Driver’s Academy)ドライバーのマーカス・アームストロングは来たる2018年シーズン、FIA F3ヨーロピアン選手権にプレマ/セオドールレーシングから出場する事が決定いたしました。

マーカスはニュージーランド出身の17才。フェラーリにその才能を高く評価されている新人ドライバーです。
今年度はプレマ/セオドールレーシングのドライバーとして、FIA F4 イタリア選手権とドイツのADACシリーズの双方に参加し、マーカスをサポートするフェラーリの本拠地であるイタリアに於いて見事ドライバーズタイトルを獲得。ドイツ/ADACに於いてもシリーズ2位を獲得いたしました。

2017年はマーカス自身が初めて走るヨーロッパのレースであり。その中で残したこの結果と、レース以外で見せる年齢を感じさせない彼のパーソナリティは関係者に非常に高く評価されました。

彼はこれから次のチャレンジへと向かい、数あるモータースポーツの中で、もっともコンペティティブなカテゴリーへと進み、現在その準備をしております。

FDAにサポートされているマーカス・アームストロングはこれから進む道をしっかりと見据え、その決意を固めています。

fullsizeoutput_3525

コメント

レネ・ロシン(チームマネージャー):

今年度に引き続き、マーカスをチームに迎える事になり彼の初のF3シーズンを共に戦う事となり、とても嬉しく思います。
今年は彼が初めてのヨーロッパでのレースとなったにも関わらず、とても良いパフォーマンスを見せてくれました。その事がベースとなり、彼がユーロF3の一員になる事に大きな期待を寄せています。
数多くの挑戦が待ち構えているこのシリーズに於いて、彼はそこで大きくインプルーブしなければなりません。しかしながら今年の彼のプロフェッショナルなパフォーマンスを見ている私は彼のポテンシャルを知っている故に、大きな自信を持っています。
チームの来年のドライバーのラインナップも間も無く発表いたします。
皆さんが大きく期待する様なラインナップですので、どうか楽しみにしていて下さい。

マーカス・アームストロングのコメント:

成功したFIA F4の今シーズンを終え、また来期同じチームでF3へ行ける事を本当に嬉しく思います。
僕はチームのみんなの事を良く知っているので、経験豊富なこのチームで一緒に戦える事を光栄に思います。

冬休みを利用してF3への理解を深め、新しい年を迎えると同時にすぐに動き出したいと思っています。応援、宜しくお願い致します。


unnamed (8)

広告